投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/10/18 (159 ヒット)

    10月16.17日に宮野浦小学校と十坂小学校を対象に
      お米学習教室が開催されました。
      今回の学習テーマは稲刈りです。
  5月に田植えを行い、低温や台風などに耐え見事に稔った稲を自分たちの手で収穫しました。







  鎌を上手に使い、
  一株一株一生懸命刈り取っていました。


始めのうちは稲を束ねるのに苦戦している様子でしたが、
次第に慣れてきて、最後にはたくさんの稲束が積みあがり山になっていました。




  人の手で稲刈りを体験した後は
  コンバインでの収穫を見学しました。
 


 機械で行う収穫体験で
 その速さに驚いていました。

 収穫後田んぼには
 たくさんのカエルやイナゴがおり、
 さっそく生き物捕まえ大会が始まり、
 普段なかなか入れない
 収穫後の田んぼの感触を楽しみました。


 最後は青年部のお兄さん達への質問タイムで、学習発表会に向けたくさんの質問が出ました。
 春からのお米学習教室での体験を活かして良い発表になるといいですね。

 今年度のお米学習教室は天気にも恵まれ、児童、青年部ともに大変楽しく活動できました。
 今回収穫したお米が子供たちのもとに届くのが楽しみですね。


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/09/29 (624 ヒット)

JAそでうらでは、農家や農業生産法人の労働力不足を補うために
農作業のお手伝い働いていただける方を農家に紹介する事業を始めます。

  ★農作業職業紹介についての説明はこちら★
http://ja-sodeura.or.jp/outline/nousagyo-shoukai.html

  ■農家からの求人申込み・求人票様式はこちら■

求人票様式


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/09/22 (262 ヒット)


 


    春に植えた苗も黄金色に稔り、
   秋晴れに映える季節となりました。


  さて今年も稲刈りの季節の到来です。

 心地よい風が吹き、稲刈り季節特有のわらの香があたり一面にたちこめます。
 今年も農家の皆さんが丹精込めて作ったお米が倉庫、カントリーへと運ばれていきます。

 新米も本日から取扱いがはじまりました。
29年産 新米ポイント2倍キャンペーン
    好評販売中
 ◎食彩工房いちご畑では
    9月23日から10月7日まで
 ◎配達、地方発送は
    9月25日から10月6日まで
                  実施いたします。
 詳しくは JAそでうら おこめ販売係 
  0234-92-3367迄 お問い合わせください


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/09/08 (267 ヒット)

★JAそでうら第16回ゴルフコンペ開催!!

      組合員、取引業者、役職員等との親睦を図る目的として開催してきたゴルフコンペを
     平成29年9月2日〈土)に湯野浜カントリークラブを会場に開催いたしました。
     今年は新たに始めた方の参加により総勢80名の参加となりました。
     心配されたが天候も降雨になることもなく天候にも恵まれ、プレーすることができました。
 

 
     競技は18ホールダブルペリア方式(打切設定3打)、
     オール6インチプレース、その他はローカルルールとし、
     ドラコン・ニアピン・Xニアピンなどのアトラクションで盛り上げました。




 競技の結果、優勝は(株)三洋の伊藤拓さん
 BG賞はアウト37,イン41で回った
 グリーンゴルフの北村博さんとなりました。


終了後、「リッチ&ガーデン酒田」へ場所を移動して表彰式・懇親会を開催し、親睦を深めました。


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/06/13 (366 ヒット)

6月9日、JA総合会館で第69回通常総会を開き7議案を原案通り承認した。

五十嵐良弥組合長は「この5年間販売高は増加基調を保っているが、
さらなる生産拡大のためには農業振興対策の充実とこれを可能とする財務基盤が必要となる。
具体的な対策を整備するため生産者や各組織との協議を進める」とあいさつした。


事業計画では、財務基盤と農業振興対策の充実に向け信用事業と農業関連事業の再整備に着手するほか、農作業労働力調達事業の実施や農作業受託組織の整備、また法人や規模拡大を目指す経営体・担い手支援を強化するとしている。


任期満了による役員改選では理事11人監事3人を選任した。
新任は女性代表理事の五十嵐真理氏。
理事会と監事会で
五十嵐良弥組合長と佐藤比呂ム副組合長、
五十嵐武光代表監事を再任した。


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/05/19 (434 ヒット)

5月16日に十坂小学校5年生を対象としたお米学習教室が開催されました。
今回の学習内容は児童たちが一番楽しみにしていた田植えです。

  

  曇り空で肌寒くあいにくの天気でしたが、
  裸足に半ズボンで田んぼに入り、
  普段体験できない泥の感触に
  大はしゃぎの様子でした。

青年部のお兄さんの説明を聞いた後、昔ながらの田植え定規を転がして
四角の線をつけ、そこに丁寧に植えていきました。


みんな夢中になって植えていて、
中には転んで泥がおしりについた子もいました。今年は半分は手植え、
もう半分は田植機に乗って機械による田植えも体験しました。実際の農家の仕事を体験できた一日になりました。秋の収穫が今から楽しみですね。
次回のお米学習教室は除草作業と防除に使う無人ヘリコプターが実際に飛ぶところを見学します。


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2017/01/27 (715 ヒット)

酒田市矢口副市長を迎え、1月19日に農協本所において 「女性のつどい」を開催しました。


    参加者はそでうら女性部、事務局、
    副市長、酒田市職員合計18名で、
    袖浦産の焼き芋を食べながら
    和やかな雰囲気でおこなわれました。

    意見交換では、農業に関する事
    介護に関する事、地域の活性化に
    関する事、女性の視点での質問が多く
    それに対して、副市長から丁寧に説明
    を受けていました。
     
  

   暮らしやすい住みやすい酒田を目指して
   矢口副市長との意見交換会は
   有意義な「女性のつどい」になりました。


投稿者 : kyo3 投稿日時: 2016/10/27 (685 ヒット)

平成28年10月7日8日  JAそでうら野菜部会でトップセールスを行った。
 行先は 横浜金港青果、川崎中央青果、東京青果の3か所。
   トップセールスは午前6時15分から開催した。








  試食は サヤインゲンのスープと
  湯がいたインゲン、スナップを提供し
  早朝で少し肌寒いためか、スープが好評
  であった。

   JAそでうらの
   サヤインゲンとスナップエンドウは、非常に選果がよく
   日本一の品質との評価をいただきました。また、そでうらのスナップ、インゲンを
   産地指定で頼んでくれるホテルもあるとのことでした。
   JAそでうらがスナップエンドウの作付拡大を進めており、今後期待できる作物とし
   て良いアピールができました。


(1) 2 3 4 »

おすすめ