ホーム >  JAそでうらについて
酒田市袖浦

酒田市袖浦

東北のふるさと
「庄内」は恵みの宝庫。
秀峰「鳥海山」が
日本海に美しい稜線を流し込み
その清冽な湧き水で
煌く自然豊かな庄内平野。
そして
みちのく山形を縦断し
日本海に流れ込む最上川は
大地を潤す。

組織概要

名称 酒田市袖浦農業協同組合
本社所在地 山形県酒田市坂野辺新田字葉萱112番地
代表理事組合長 五十嵐 良弥
役員数 14名
職員数 67名

JAそでうらマーク

JAそでうら

地域に根ざした共同活動を展開して豊かな営農生活を築き、地域住民の理解と共感を深めて頂くために、 袖浦地域の施設特産品である「メロンと花」のマークを袖浦農協のシンボルマークとし、平成6年に採用されました。 赤い花は「明るい地域社会」を、丸いメロンは「地域の活力」と「生産者と消費者の調和」を表現しています。